気になる品種「黄ごころ65」の栽培(2018年秋)

以前から気になっていたタキイの「黄ごころ65」の種を購入してきたので、さっそく作ってみたいと思います。

黄ごころ65の種を買ってきました。
「黄ごころ65」は今主流の芯葉が黄色の品種で、耐病性も優れているそうです。
昨年も作りたかったのですが近くのホームセンターで「郷秋60日」の種を買ったので残念しました。
今年は種苗店に行ってみたので待望の「黄ごころ65」を見つけることができました。今年は昨年より少し早く種まきしようかなと考えています。

 

1.種を撒きました。(8月21日)

2018年8月21日セルポットに種を撒きました。
昨年作った郷愁60日は8月25日に種まきしているので、今年は少し早めの8月21日に種を撒きました。
種まきの方法は今年も同じで、市販の種まき用培土と5×5のセルポットを使いました。
培土が乾きにくいように発芽までは半日陰の所に置いておきます。
発芽後は寒冷紗を被せる予定なので気を付けて観察しないといけません。

 

2.発芽して2日目の双葉です。(8月25日)

発芽してから2日目の双葉
種まきから5日目、発芽してから2日目になります。双葉もしっかりしてきました。
暑さ対策と防虫(モンシロチョウなどの飛来による青虫の発生)のため黒の寒冷紗で覆いますが、日当たりの良い所に置いて徒長しないように注意しました。

 

3.間引きを行いました。(9月2日)

手前の2本が間引いた状態です。
本葉が2枚程度出てきたので間引きを行いました。
この時期の白菜はほぼ100%発芽するようなので、一つのポットに2~3粒しか種を撒いていません。
心配であれば4~5粒撒いても問題ありません。

手前の2本が間引いた後の状態です。
ハサミでカットすれば簡単に間引くことが出来ます。

 

4.ポットに肥料を施しました。(9月2日)

葉色が薄いので肥料を施しました。
昨年より成長が遅く葉色も薄いように感じられるので肥料を施しました。
用いた肥料はペレット状の有機化成(8:8:8)です。
普通の化成肥料でもいいと思うのですが、私はポットに肥料を施す時はこの有機化成(8:8:8)を使っています。

 

5.早く定植したいのに!(9月16日)

早く定植してくれ!
定植するには十分な大きさになったのに、植えることができません。
今年の秋は台風と秋雨前線の影響で雨が多く、まだ畑を耕すことができていません。
白菜苗は大きくなり「早く広い畑に植えてくれ」と訴えてきていますが、もう少し我慢してもらうことになりそうです。



6.やっと定植できました。(9月22日)

やっと定植することができました。
種まきから32日目でやっと定植することができました。昨年より2週間遅い定植です。
9月19日にやっと耕すことができたのですが、その後も雨が降り結局定植できたのが22日です。
水分を多く含んだ土だったので、やさしくふんわりと植えています。
定植後は軽く潅水して終了しました。

 

7.追肥中耕で大きくなあれ!(10月3日)

大きくなあれ!と追肥を施しました。
中耕した後、大雨が降り水溜まりができています。
先日の台風24号が近くを通りましたが、防風ネットをしていたので殆ど被害は無く成長しています。
隣りの株と隙間があるうちに追肥を行うことにしました。
普通化成肥料(8:8:8)を株間に一掴み程施した後、肥料と土を混ぜるために中耕もしましたが、あくる日に大雨が降り畑には水溜まり状態です。
今年の秋は雨が多く畑に入ることもできない状態です。10月は天気が続いてくれるでしょうか?

 

8.ダイコンハムシが今年もやってきた。(10月7日)

今年もダイコンハムシがやってきました。
今年もダイコンハムシがやってきました。
手で摘もうとすると葉の奥の方に転げてしまい、うまく摘むことができません。
ガムテープなどの粘着物に引っ付けると取ることができるのですが、数が多いので殺虫剤を散布することにしました。
殺虫剤のベニカS乳剤
ベニカS乳剤散布の一週間後です。
殺虫剤はホームセンターにでも売っている「ベニカS乳剤」にしました。
規定通りの200倍で散布したところ、ダイコンハムシは一匹もいなくなりました。

 

9.今年は生育が良くない気もするが?(10月14日)

今年は生育が遅い気がします。
種まきから50日以上経ちましたが、まだ葉が立ち上がる気配がありません。今年は生育が遅いように思います。
「黄ごころ65」は種まきから65日頃から収穫できるはずなのですが、50日以上過ぎてもまだ葉が立ってこないのは明らかに生育が遅れていると言えます。
収穫は遅れるかもしれませんが、段々と大きくなってきているのが嬉しいです。

 

10.葉が立ち上がってきました。(10月22日)

葉が立ち上がり出したので潅水を行いました。
今年は葉の大きさも若干小さいようですが、やっと立ちあがってきました。
このタイミングで雨が降ればいいのですが、降りそうにもないので潅水を行いました。
葉が立ち上がり出したら水分吸収が多くなるので、雨が降らなければ追肥と潅水を行うと良いみたいです。




11.二回目の追肥を行いました。(10月26日)

雨が降りそうなので2回目の追肥を行いました。
今晩から明日の朝にかけて、まとまった雨が降りそうなので二回目の追肥を施しました。
窒素、リン酸、カリが(8:8:8)の普通化成をひとつまみ株元に施し、土を被せておきました。
実際、夜の間にまとまった雨が降りました。
白菜が水分を必要とする時期に雨が降り、追肥も施せたので大きく育ってくれると思います。

 

12.結球し始めてきたようです。(11月11日)

白菜が結球し始めてきました。
11月も中旬になりやっと結球し始めてきました。
今年の秋は雨が少なかったせいか、生育も遅れ気味で小ぶりのものが目立ちます。
ホースで潅水を2回行いましたが焼け石に水状態だったようです。
畝間に水を溜めるくらい大胆な方法が必要なのかもしれません。
実際、近所のブリッコリー農家は、半日ほど水を溜めていました。

 

13.収穫するには十分な結球具合です。(11月24日)

収穫するには十分結球しているみたいです。
白菜の頂点を手で押してみると、かなり固くしまっていました。収穫するには十分な結球具合だと言えます。

8月21日に種を撒いてから90日が過ぎています。
この品種は生育条件が揃えば65日で収穫できるのですが、今年私が育てたのは、ずいぶんと生育が遅れてしまったようです。

 

14.収穫しました。(11月27日)

小ぶりですが、しっかり結球しているので2㎏ありました。
中葉が固く結球していたので、切断面が盛り上がっていました。
もう少し早く収穫したかったのですが、今日が初収穫になりました。
小ぶりでもしっかり結球しているので重く感じました。
写真では分かりにくいですが半分に切った時、切断面が盛り上がってきたのには驚きました。



 


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/zaiunn0903/yasai-hatake.net/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/zaiunn0903/yasai-hatake.net/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/zaiunn0903/yasai-hatake.net/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 35

コメントを残す