今年のロマネスコは早生種(ネオスパイラル:2018年)

去年初めて「スパイラル」というロマネスコを栽培し、無事収穫することはできたのですが、種まきから157日もかかってしまったので、今年はなるべく早く収穫できるよう早生種を栽培することにしました。

ロマネスコ(ネオスパイラル)
今年栽培することに決めたのが「ネオスパイラル」という早生種です。
昨年栽培した「スパイラル」が晩生種だったらしく、種まきから収穫まで5か月以上かかってしまいました。
そこで単純に早生種を作ろうかと考えたわけです。
種まきの時期も、昨年の8月23日よりも早く撒くことにしました。

今年は異常に暑い日が続くので、病気や障害の発生が気になるところですが作ってみたいと思います。

 

1.去年より10日早い種まきです。(8月13日)

子袋入りは25粒です。
一粒15円。もったいないので一粒撒きです。
今回購入したネオスパイラルは子袋入りなので、25粒しか入っていません。
一粒15円以上する計算になるので、2~3粒撒きなどには勿体なくてできません。
迷わず一粒まきにしました。
覆土の後は水をやらなくても大丈夫です。
種を撒いた穴が埋まる程度に覆土をして終了です。

種まき前にたっぷり水を撒いていたので、覆土を被せた後は水をやらなくても勝手に湿ってきます。

後は発芽するまで日陰に置いておくことにしました。

 

2.気を付けないとすぐに発芽します。(8月16日)

3日で発芽していました。
気温が高い時期は気を付けないとすぐに発芽します。

「もう芽が出ていたよ!」
油断していたようです。うちの奥さんに言われて初めて気付きました。
ちょっと徒長気味ですが、この程度では問題ないので早速、日の当たる場所に移動することにします。

寒冷紗で強い日差しと、害虫を防ぎます。
発芽後すぐに直射日光に当てると、葉焼けすることがあるので寒冷紗を被せました。
モンシロチョウなどの飛来も防げるので、青虫による食害も防止できます。
日向に出したので、徒長することも無く育ってくれると思います。

 

3.本葉が出てきました。(8月25日)

本葉が少し出てきました。(8月25日)
双葉も大きくなり、本葉が少し顔をのぞかせています。
発芽当初は徒長気味でしたが、今は気にならなくなりました。
少しづつしっかりした苗に育っているようです。
もう少し大きくなってから9㎝ポットに植え替えるつもりです。
最初から9㎝ポットに播種していればよかったのですが、誤って5×5のセルポットに撒いてしまったので植え替える事になりそうです。

 

4.双葉が黄色くなってきました。(9月2日)

双葉が少し黄色くなってきています。
双葉の色が黄色っぽくなってきました。
中には一部分が枯れてきているものもあります。

肥料不足かなと思い、ペレット状の有機化成を一株に二粒ほど与えてみました。
ホームセンターで購入した播種用の培土ですが、肥料切れが早すぎる気がします。

 

5.9cmポットに植え替えました。(9月9日)

9㎝ポットに植え替えてから1週間たった状態です。
9月に入ってから殆ど晴れ間が無く、4日には大型台風21号が通過していきました。
ロマネスコの苗は倉庫に避難させていたので無事でしたが、畑が水浸しで耕すことが出来ません。
そこで、9㎝ポットに植え替えて定植時期を遅らせることにしました。
写真は9月16日に撮ったものですがもう少しポットで大きくすることができそうです。



 

6.やっと定植することができました。(9月23日)

9月に入ってから台風と秋雨前線の影響で、雨の日が多く畑の準備ができませんでした。
16日にやっと耕すことができましたが、まともな畝を作る前に雨が降りだしました。
結局、定植できたのが23日で、おまけに稲刈り後の片付けを優先したため、定植したときの写真を取り忘れていました。

 

7.雨前の追肥と中耕を行いました。(10月3日)

化成肥料で追肥を行う。
追肥の後に中耕。その後に大雨が降った。
先日の台風24号が近くを通りましたが、防風ネットをしていたので殆ど被害はありませんでした。
定植から10日が経ち、しっかり活着したようなので追肥を行うことにしました。
普通化成肥料(8:8:8)を株間に一掴み程施した後、肥料と土を混ぜるために中耕も行っています。
写真でも分かるように追肥中耕の後、大雨が降り畑には水溜まりができています。
今年の秋は雨が多く、まともな畝を作ることさえできない状態です。10月は天気が続いてくれるでしょうか?

 

8.中耕と土寄せを行いました。(10月14日)

中耕と土寄せで倒れないようにします。
雨が降ってから一週間が経ち、土も乾いてきたので中耕と土寄せを行いました。
ロマネスコは風が吹くと倒れやすいので株元にしっかり土寄せします。
まだまだ大きくなると思うので、様子を見ながら倒れないよう管理したいと思います。

 

9.今度は雨が降りません。(10月21日)

雨が降らないので潅水してみました。
10月に入って今度は雨が少なくなりました。
9月に嫌がっていた雨が、今はいとおしくなります。
畑もずいぶん乾いてきたのでロマネスコに潅水してみました。
ロマネスコが萎れているわけでも無いのですが、水分を与えるともっと大きくなる気がしたのです。
本当の気休めです。潅水しなくても枯れることは無いのですから。

 

10.大きくなってきました。(11月11日)

ずいぶん大きくなってきました。
大きくなってきましたがまだ花蕾は見えません。
9月23日に定植してから50日が過ぎ、とても大きくなってきました。でも花蕾はまだ見えてません。
「エオスパイラル」は早生種なのでもうすぐ見えてくると思います。楽しみです。



 

11.花蕾出現までもう少し。(11月24日)

花蕾出現までもう少し。
写真では分からないですが、葉をめくると小さな花蕾ができています。ちゃんと渦巻き状になっていました。
今年のロマネスコは早生種(ネオスパイラル)なので、昨年の晩生種(スパイラル)程大きくならないと思います。
花蕾が出現してから収穫までの日数も短くなるのでしょうか?
これから寒くなりますがズボラしないでしっかり観察したいと思います。

 

12.花蕾が見えてきました。(12月16日)

ネオスパイラルに小さな花蕾が見えてきました。
6㎝程なのでまだ収穫できません。
小さな花蕾が顔を見せていました。
小さくてもロマネスコ特有の形になっていますね。
6cm程なので収穫までにはもう少しかかりそうです。
成長が楽しみです。

 

13.少し小ぶりですが、もう収穫できます。(2019年1月4日)

少し小ぶりですが収穫できそうです。
今日で種まきから144日目です。
少し小ぶりですが直径が10㎝は超えているので、もう収穫しちゃいます。
昨年の「スパイラル」より2週間程度早く収穫できたことになります。
小ぶりなのは早生種であることも影響しているんじゃないでしょうか?。

 

14.晩生種のスパイラルほど大きくならない。(2月2日)

「ネオスパイラル」はあまり大きくならないようだ。

最初の収穫から一か月過ぎたのに、あまり大きくなっていない。
重さは500ℊを少しオーバーするくらいで、昨年栽培したスパイラルは1000ℊを超えるものもあったので半分くらいの重さになります。
見た目もスパイラルより小さいが、実の詰まり方があまい感じがしました。
そのためか調理の時、実をバラスのが簡単にできたように思います。

 




Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/zaiunn0903/yasai-hatake.net/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/zaiunn0903/yasai-hatake.net/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/zaiunn0903/yasai-hatake.net/public_html/wp-content/themes/refinesnow2-1.2/comments.php on line 35

コメントを残す