分かりやすい野菜の作り方と実践記録!

野菜にはたくさんの種類があり、それぞれに違った栽培方法が存在します。
そのため、野菜毎の「栽培マニュアル」を参考に栽培することが失敗しない近道になります。

今回は、分かりやすさに拘った栽培方法を紹介して行きたいと思います。

また、実践記録(実際に栽培した記録)も紹介していますのでご覧下さい。

 

春の野菜
夏の野菜
秋の野菜
冬の野菜

 

 

春野菜の栽培マニュアル

いちご
難易度:

真っ赤に色づいたイチゴを頬張った時、口いっぱいに広がる薫りと甘酸っぱさはとても幸せな気分にさせてくれます。
そんな魅力あるイチゴをあなたも栽培してみませんか?露地栽培はとても簡単ですので是非挑戦してみて下さい。

そら豆
難易度:

5月になるとビールが増々美味しくなってきますね。そのおつまみとして最高なのがそら豆ではないでしょうか。
栽培期間は少し長めですが栽培は非常に簡単です。少ない株でいいので作ってみることをお勧めします。

 

 

夏野菜の栽培マニュアル

 

 

 

 

 

秋野菜の栽培マニュアル

 

 

 

 

冬野菜の栽培マニュアル

冬野菜(白菜)
難易度:

白菜は鍋物に欠かせない冬の定番野菜です。
比較的簡単に栽培できるので初心者の方におすすめです。
成長が非常に速い野菜なので、日々の変化を実感することが出来るでしょう。

ロマネスコ
難易度:

比較的新しい野菜であまり市場に出回っていませんが、栽培方法はカリフラワーに準じるところが多いので、栽培難易度はあまり高くないです。家庭菜園でも簡単に作れるので是非挑戦してみて下さい。

冬野菜(大根)
難易度:

冬が旬になる代表的な野菜です。
種まきの時期が遅くなると肥大しないので気を付けて下さい。
適期に種まきをすると冬の間でも肥大していきます。

ブロッコリー
難易度:

緑黄色野菜でおなじみの冬の定番野菜です。
病害虫に強いので手間なしで栽培することが出来ます。
収穫後も側枝から花蕾が発生するので、長期間楽しむことが出来ます。

冬野菜(ほうれん草)
難易度:

冬に美味しい葉物野菜です。
収穫までの日数が短いので気軽に始められる野菜です。
種まきの時期(秋)が遅くなっても成長するので冬の間楽しめます。